TEPRO Supporter Bank

主な活動内容


よくあるご質問

学校にはどのような活動がありますか?
主な活動内容は以下のとおりです。
活動内容 活動例
部活動支援 技術指導や校外活動の引率
教職員の事務支援 資料作成や授業準備の支援
学習支援 放課後等の学習支援
特別支援教育 障害のある児童生徒の支援
心理・福祉の支援 児童生徒等への心理・福祉の支援
日本語指導 外国籍の児童生徒への日本語指導
ICT支援 情報環境の整備、情報モラル教育
その他の支援 キャリア教育、国際理解教育など
TEPRO Supporter Bankでは、どのようなサービスを受けられますか?
主に2つの点で、充実したサービスを受けられます。
その1 学校での活動経験がない方には、研修と面談を受講していただき、不安の解消や活動準備をサポートします。
その2 東京学校支援機構は、サポーターと、学校や教育委員会を仲介し、マッチングやサポートを行います。
どのような求人がありますか?
①有期労働、パートタイム、有償ボランティア、無償ボランティアの求人があります。
※時間講師と臨時的任用教員(産休育休代替教員)は除きます。
②知識や技術を活かしたい方や、空き時間を活用して柔軟に働きたい方、現役・退職者を問わず社会に貢献したい方に、あなたの支援を必要とする求人をご紹介します。
※時間や場所に限りがある方も、資格や経験がない方も、活動できる求人があります。
どのような活動場所がありますか?
東京都の公立小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校の全校(2,142校※)が対象です。※平成31年4月1日現在
有償ボランティアで活動中の怪我や事故に対して、補償を受けることはできますか?
有償ボランティア任意会員をご案内しております。
有償ボランティア任意会員とは、TEPRO Supporter Bankに登録し、学校支援活動(有償ボランティア)を行っている方が加入できます。
当会員は、活動中や活動に向かう途中での怪我や事故に起因する賠償責任に対して、補償を受けることができます。
加入を希望される方は、以下の「有償ボランティア任意会員加入申込票」をダウンロードし、加入手続きを行ってください。
有償ボランティア任意会員様 補償のご案内
有償ボランティア任意会員加入申込票
無償ボランティアで活動中の怪我や事故に対して、補償を受けることはできますか?
無償ボランティア保険をご用意しております。
TEPRO Supporter Bankに登録し、学校支援活動(無償ボランティア)を行っている方は、無償ボランティア保険に全員加入することになります。
当保険は、活動中や活動に向かう途中での怪我や事故に起因する賠償責任に対して、補償を受けることができます。
なお、東京学校支援機構が一律に加入手続を行いますので、活動者本人の加入手続は不要です。
無償ボランティア保険の詳細はこちら
TEPRO Supporter Bank